結婚式の費用を抑える方法一覧

こんにちは、Ayajinです。

結婚式は結構大きな出費ですよね。さらに、憧れの式だから好きなドレス着たい!などお金かけたい所がいっぱい出てきてしまいます!

そこで私達は、なるべく自分達の方で用意できるものは行い、費用を抑えることに成功しました!

今回は私達が用意したものをご紹介します。

  • 招待状
  • 席次表
  • 席札
  • フラワーシャワー
  • プチギフト
  • 結婚式ムービー
  • ケーキ入刀の際のナイフにつけるリボン飾り
  • リングピロー
  • ゲストブック

実際にどのように準備したのかをご紹介いたします。

招待状・席次表・席札 用紙、封筒などは銀座 伊東屋で購入しました。こだわりのペーパー類が種類豊富なのでおすすめです。業者に依頼する費用が浮く分、素材にはこだわりました。

招待状は高級感のある素材でご用意しましょう。招待状で結婚式が決まるとも言われます。披露宴会場に合わせたカラーにするのも良いかもしれませんね!

席次表はA4のちょっと厚めの用紙にしました。横向きに席次表、三つ折りで折り畳んだ面に写真を載せたり、プロフィールを入れました。

席札は、当日テーブルの見える所に1日中置くということで、こだわりたいものです。

フラワーシャワー 式場で依頼すると生花のものになりますが、費用が上がってしまうのと花びらを落としたときに見た目が良くないという理由でフェイクの花びらにしました。

ただフェイクなら何でもいいという訳ではなく、色や質感で本物に近いものを調べたところ楽天で良いものがありましたので決めました。量的に余ったものは披露宴会場のメインテーブルに散らして飾りにも使えました!

プチギフト 来てくださったゲストの方に、お礼を言いながら手渡しするプチギフトになります。私達はマルティネリのアップルジュースにしました。見た目が可愛いのとアップルジュースは子供からお年寄りの方にも好まれるのではないかと思い、選びました。

[地域別送料無料]マルティネリ アップル ジュース 瓶296ml:2ケース(48本入)[ 大人気 りんご ジュース お洒落 コストコ ]

結婚式ムービー 結婚式場では、3回のムービー演出が一般的になります、(私達は4種類流しました)
・オープニングムービー
・プロフィールムービー
・エンディングムービー
・(サンクスムービー)
費用を抑えるという理由以外に、自分達でムービー作成をしたいという想いもあり、私たちは4種類のムービー作成をしました。

ナイフリボン 式場にお願いすると、思ったより費用が高めで驚きました‥そこで私達は自分達で作成することにしました。披露宴会場のお花の色と合わせて、リボンを買って豪華に見えるようにボリュームを出しました。15分もかからずに作れたと思います!お好きなリボンでぜひ作ってみてください~

リングピロー こちらも自分達で作成しました。雑貨屋さんで見つけた、小さな宝箱みたいな入れ物を見つけて一目ぼれでした!リングピローはなるべく指輪を置く台部分が、ゲストから見えた方が良いみたいなので、内側の底部分に台紙を詰めて高さを出しました。式場に依頼すると、良く見かけるクッションタイプのリングピローがほとんどだと思います。人と違う2人だけの物にしたいという方はぜひ手作りをおすすめします!

ゲストブック ゲストブックは冊子自体以外と費用がかかることを知りました。どれも表紙が立派にできています。私達は招待状の返信ハガキをファイルで取っておくことにしていましたので、ゲストブックとして取っておかなくてもいいのではないかと考えました。

そこで、100均でバインダーを2枚購入しました。ゲスト帳としてA4普通用紙にwordで作ったものを印刷して挟んで使うことにしました。あらかじめゲスト数は決まっているので、念のため上限人数分を作りました。

市販のゲストブックですと、用紙が余ったり足りなかったり‥また、新郎側、新婦側で2冊用意することになるのでなんだか勿体ないですよね。

私達の使用したバインダーは他でも使えますし、印刷したゲスト帳はクリアファイルに入れて取っておけますので、無駄なく良かったと思います!おすすめです!

節約の中にもこだわり部分を考え、準備しました!

自分達で準備できるもの、式場にお願いした方が良いと思ったものを見比べて頂いて、パートナーと相談されるのも良いかもしれません。

お2人ならではの素敵な式にしたいですね!

コメント